ミネラルファンデーションのランキング最新版

ミネラルファンデーションおすすめランキング

ミネラルファンデーションは、酸化鉄・酸化チタン・マイカ・酸化亜鉛など自然界にあるミネラルが含まれているファンデーションです。

 

もともとはアメリカから人気が出て、日本に入ってきてからは、自然派のコスメを愛用している人を中心に愛用者が増えています。

 

肌に優しいファンデーションで厚塗り感がないので、素肌感を大切にする人には最高のファンデーションですね。

 

10415

【レイチェルワインのミネラルファンデーションの特徴】

  1. ひとつで5役(日焼け止め・化粧下地・ファンデーション・コンシーラー・フィニッシングパウダー)
  2. 国産ミネラルファンデーションNo.1のカラーバリエ(全12色)
  3. SPF27・PA+++の日焼け止め効果
  4. 科学物質・化学添加物・油分・アルコール・防腐剤・界面活性剤不使用
  5. クレンジング不要・洗顔料で簡単オフ

 

レイチェルワイン通常トライアルセット

  • ミネラルファンデーションお試しサイズ(0.5g)2色
  • アクセントフェイスパウダーお試しサイズ(0.3g)
  • 本格ブラシ
セット価格 1,980円(税込・送料無料)
特典 送料無料
30日間全額返金保証

全成分
【ミネラルファンデーション】
マイカ、酸化亜鉛、酸化チタン、シリカ、酸化鉄、ラウロイルリシン、水酸化Al
【アクセントフェイスパウダー】
マイカ、ラウロイルリシン、ステアリン酸亜鉛、オクテニルコハク酸デンプンAl、酸化チタン、酸化鉄

レイチェルワインのミネラルファンデーション公式サイトはこちら

http://www.rachelwine.com/

 

【オンリーミネラルの薬用ホワイトニングファンデーションの特徴】

  1. ミネラル100%の薬用美白成分
  2. 6つの機能を持つ多機能パウダー(日焼け止め・化粧下地・コンシーラー・ファンデーション・フィニッシングパウダー・美白美容液)
  3. SPF50+PA+++
  4. 8つのフリー(石油系界面活性剤・鉱物油・合成香料色素・パラベン・シリコン・タルク・紫外線吸収剤・ナノ微粒子を使っていません)
  5. クレンジング不要

 

オンリーミネラル薬用ホワイトニングファンデーションデビューセット(約2週間分)

  • 薬用ホワイトニングファンデーション
  • デビューブラシ
  • フォーミングソープ
セット価格 1,900円(税別・送料無料)
特典 コスメポーチプレゼント

全成分
【薬用ホワイトニングファンデーション】
リン酸L-アスコルビルマグネシウム*、酸化亜鉛*、マイカ、窒化ホウ素、 酸化チタン、黄酸化鉄、ベンガラ、黒酸化鉄、無水ケイ酸、トリ (カプリル・カプリン酸) グリセリル、水素添加ホホバ油
【フォーミングソープ】
水、ステアリン酸、ソルビトール、グリセリン、ミリスチン酸、パルミチン酸、水酸化K、ラウリン酸、BG、シルト、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、加水分解コラーゲン、アーチチョーク葉エキス、サッカロミセス/Mg培養物、サッカロミセス/鉄培養物、サッカロミセス/銅培養物、サッカロミセス/ケイ素培養物、サッカロミセス/亜鉛培養物、銀、水酸化Na、炭酸Ca

ヤーマンのオンリーミネラルファンデーション公式サイトはこちら

https://www.ya-man.com/

 

【ヴァントルテのミネラルファンデーションの特徴】

  1. 石鹸で落ちるほど肌に優しいミネラルファンデ
  2. SPF25・PA++の日焼け止め効果
  3. 特殊コーティング技術で崩れにくい肌
  4. 商品企画・開発・製造まですべて日本の国産へのこだわり
  5. ハイライト(色白の肌)・ハイライトベージュ(明るめの肌)・ライトベージュ(標準の肌)・ライトイエローベージュ(イエロー系の標準の肌)・ナチュラル(暗めの肌)の全5色

 

ミネラルシルクファンデーションデビューセット(約2ヶ月分)

  • ミネラルシルクファンデーション
  • エアリーパフ
セット価格 3,300円(税抜・送料無料)
特典 送料無料
22%OFF特別価格
30日間全額返金保証

全成分
マイカ、酸化亜鉛、酸化チタン、シリカ、シルク、水酸化Al、酸化鉄

エトヴォスのミネラルファンデーション公式サイトはこちら

http://www.vintorte.com/

 

【エトヴォスのミネラルファンデーションの特徴】

  1. つけたまま眠れるほど肌に優しい
  2. クレンジング不要
  3. SPF30・PA++の日焼け止め効果
  4. 保湿コーティング技術で保湿効果持続
  5. 高品質マイカでくすみしらず
  6. ピンク系明るめ肌色・イエロー系明るめ肌色・明るめ標準的な肌色・標準的な肌色の全4色

 

ミネラルファンデーションスターターキット(約2週間分)

  • マットスムースミネラルファンデーション
  • ナイトミネラルファンデーション(下地パウダー)
  • フェイスカブキブラシ(2,000円相当)
セット価格 1,800円(税抜・送料無料)
初回購入お一人様1セット限り
特典 エンリッチシルキープライマー サンプル
次回使える500円クーポン
エトヴォスの人気スキンケアセット(約7日分)

全成分
【マットスムースミネラルファンデーション】
マイカ、酸化亜鉛、シリカ、ラウロイルリシン、(+/-)  酸化チタン、酸化鉄、水酸化Al、プセウドジマツクバエンシス/(オリーブ油/グリセリン/ダイズタンパク)発酵物
【ナイトミネラルファンデーション】
マイカ、シリカ、カオリン、オリーブ油(オーガニック)、リン酸アスコルビルMg、トコフェロール、ビタミンA油、酸化チタン

エトヴォスのミネラルファンデーション公式サイトはこちら

http://etvos.com/

ミネラルファンデーションとは?

ミネラルファンデーションは、「ミネラル」が意味するとおり天然の鉱物でできたファンデーションです。
ファンデーションに一般的に使用されている化合物である合成界面活性剤や合成着色料などは含まれていません。

 

何が含まれていればミネラルファンデーションとなるのかについてははっきりと決まったものはありませんが、ミネラルを主成分としているものであればミネラルファンデーションであると言えます。

 

ミネラルファンデーションのメリット

ミネラルファンデーション

低刺激である

肌に刺激となる化合物が含まれていないため、乾燥肌や刺激に弱い肌でも安心して使用できる。
生理中にホルモンバランスが原因で肌荒れを起こしやすい時期の使用もおすすめ。
ニキビなどトラブルにより炎症を起こしている肌でも低刺激で使いやすい。

 

軽い着け心地

しっかりメイクが必要でないけれど、心持ち肌のトーンを上げたりふんわりと肌をキレイに素肌のように見せたい時に簡単に塗れる。
自然な仕上がりで素肌感を保てる。

 

化粧直しが簡単

一般的なファンデーションと違い、肌への密着が軽いので、出先でもスポンジパフさえあれば簡単にムラを修正したり、取り除いて新たにパウダーを乗せることができる。

 

石鹸でも落とせる

下地や日焼け止めを使用せずにミネラルファンデーションだけ付けている状態であれば、クレンジングなしでも石けんだけで落とすことができる。

※ただし、ミネラルファンデーションを付ける量や皮脂汚れの状態にもよる。著しく汚れている状態であればクレンジング剤や洗顔料を使用することがおすすめ。
※リキッドタイプ・クリームタイプなど密着力が高めのものはクレンジング剤を使用したほうがよい。

 

ミネラルファンデーションのデメリット

ミネラルファンデーション

カバー力が低い

ミネラルファンデーションは軽い着け心地で素肌感を活かす製品であるため、一般のファンデーションに比べるとカバー力が低い
気になるシミなどをカバーするためにはコンシーラーを、肌の赤みをカバーするためにはカラーコントロールを使用するなど化粧下地を使う必要がある。

 

しっかりメイクができない

結婚式やパーティーなど、メイクをいつもよりシッカリガッツリとする必要がある場合は不向きなファンデーションとなる。

 

化粧崩れしやすい

軽い着け心地が良い点であるが、時間の経過とともにパウダーが皮脂をどんどん吸収してヨレを起こしたり、毛穴へ落ちくぼんでしまいやすい。
皮脂の分泌が多いオイリー肌へは不向き
カバー力を高めようと厚塗りをすればするほど化粧崩れを起こしやすくなる。

 

シワが目立ちやすくなる

パウダーがシワの溝に入ってシワを強調させてしまう。

ミネラルファンデーションの種類

ミネラルファンデーションには大きく分けて4つのタイプがあるので、そのタイプ別に特徴をまとめてみました。

ルースタイプ

製品を固めたり粘度を出すための成分を使用する必要が無いため、最もミネラル(天然の鉱物)のみで作れるミネラルファンデーションと言える。
ミネラルファンデーションの中では比較的安値で買いやすく、その使いやすさも人気の秘密。

  • オンリーミネラル(ヤーマン)
  • オリジナルファンデーション(ベアミネラル)
  • ミネラルファンデーション(レイチェルワイン)

※いずれもミネラル100%で、下地・クレンジングが不要なミネラルファンデーション

ミネラルファンデーション

プレストタイプ

粉を固める成分を含んでいるが、良質な成分を使用している製品も多くある。
粉が飛び散らないため、携帯に便利。
価格はルースタイプよりも少し高め。

  • ミネラルパウダリーファンデーション(トゥベール)
  • リペアパウダーファンデーション(リソウ)
  • シルキーミネラルファンデーション(24hコスメ)
  • タイムレスミネラルファンデーション(エトヴォス)

※いずれもミネラル100%。

 

リキッドタイプ

水分を多く含むため肌の上で伸ばしやすくパウダー系よりも密着度が高く保湿効果がある。
カバー力も高め。

  • メイベリン ピュアミネラルリキッド(ロレアル)
  • 美容液ミネラルリキッドファンデーション(ヴァントルテ)
  • ミネラルリキッドファンデーション(エトヴォス)
  • インテグレート ミネラルウォータリーファンデーションN(資生堂)

 

クリームタイプ

カバー力が高く肌馴染みが良い。乾燥が気になる人にはおすすめ。」
汗に強く崩れにくい製品も出ている。

  • クリーミィタップミネラルファンデーション(エトヴォス)
  • スティックカバーファンデーション(24hコスメ)
  • ミネラルクリーミーファンデーション(MiMC)

 

ミネラルファンデーションの原点はルースタイプ

ミネラルファンデーション

以前はミネラルファンデーションといえば「ルースタイプ」のみでした。

 

ルースタイプは原材料となるミネラルを細かく砕くだけで、それ以外のものを添加せずに作られます。天然成分100%、そして敏感肌にも優しく、メイクも簡単ということで大人気となりました。

 

ルースタイプはプレストタイプ(固形タイプ)のように粉を固める成分が必要がなく、リキッドタイプやクリームタイプのように水分と油分を混ぜて安定させるための合成界面活性剤を使用する必要もありません。そのため、肌に優しいだけではなく、原材料・製造のコストも最小限に抑えられています。

 

総評的に見てルースタイプは価格も手ごろで使い勝手がいいことからユーザーを増やしていったとも言えます。

 

プレストタイプは持ち運びに便利

ミネラルファンデーションの代表格はルースタイプで、ブラシでサッと簡単に塗ることができるのですが、持ち運びとなると万が一のバッグ内での粉の飛び散りが心配ですよね。
化粧室での化粧直しでも、ブラシから粉が飛び散って服を汚してしまうこともあります。

 

プレストタイプであればこれらの心配は無用です。ルースタイプは自宅用、プレストタイプは通勤・外出用と決めて使い分けることもおすすめです。

肌に優しいファンデーションはやっぱりミネラルファンデ

ミネラルファンデーション

肌に優しいと謳われているファンデーションは数多くありますが、その中でもおすすめできるのはミネラルファンデーションです。

優しいと言える理由は、なんと言っても「天然鉱物100%」、または天然鉱物を主原料として化合物の配合を極力抑えた製品が多いからです。

 

化合物は製品のテクスチャーなどを安定させる働きがありますが、肌にとっては良いものとは言い難いです。

 

そのような成分を使用しない、または使用量を極力減らしている製品であれば、肌が弱い人でも安心してベースメイクができます。
ミネラルファンデーションは「肌が弱くてもやはりメイクは楽しみたい、でも刺激が怖い」そんな悩みを解消してくれるファンデーションです。

 

ミネラルファンデーションが敏感肌におすすめの理由

敏感肌は肌を守るためのバリア機能が低下していますので、外的刺激がとても侵入しやすい状態になっています。代表的な外的刺激と言えば季節を問わずに紫外線ですが、メイク製品の成分も敏感肌にとっては影響が大きいでしょう。

 

化粧品によく含まれている成分は「界面活性剤」です。これは化粧品に含まれている水分と油分を混ぜ合わせて成分を安定させるために有効な成分で、一般的なファンデーションのほとんどに含まれています。

 

しかし、この界面活性剤はバリア機能が低下している肌にとっては刺激となり、痒みや炎症を起こす原因となります。

ミネラルファンデーション

ミネラルファンデーションの多くは材料にこの界面活性剤をはじめ、化学合成の物質を一切使用していない天然成分100%で作られているため、肌への刺激となる要因が一般的なファンデーションに比べて少ないと言えます。

 

デリケートな敏感肌は洗顔にも注意が必要です。強いクレンジング剤や過度な洗顔によって角質層内のセラミドを失うと、さらにバリア機能を低下させてしまう原因になります。

 

ミネラルファンデーションは石鹸だけでも落とせるほど付きが軽いため、メイク落としによる肌への負担を軽減させることができますので、この点でも敏感肌におすすめと言えます。

 

敏感肌用ミネラルファンデーションの選び方

ミネラルファンデーションのタイプは、「ルースタイプ」「プレストタイプ」「リキッドタイプ」「クリームタイプ」の4つに分かれます。

 

この中で最も敏感肌への使用に向いているのが「ルースタイプ」です。

 

ルースタイプは基本的にタルクなどの天然鉱物だけを細かく砕いて作られていますので、固めたり液状化させるための成分は使用されていません。肌にとって刺激となる成分は、原材料を粉砕した後にさらに加工する工程で配合されるものです。

 

その他のタイプでも天然鉱物100%にこだわって作られているものがありますので、成分表示をよく確認して選びましょう。

 

アレルギーテストがされている製品も敏感肌に向いていますので、パッケージをよく確認しましょう。